うつ病Aya 4ヶ月ぶりのパートナーとの再会

空港で再会して。。。

奈良市 春日大社にて

暫くぶりのブログになってしまいました。皆様、体調は如何ですか?私は風邪をひいてしまいました。新型ウィルスも少しずつではありますが拡散している様ですし、気をつけて下さいね。

喜び

空港での4ヶ月ぶりの彼との再会

彼が来るまで、なんだか落ち着かない状態で、「億劫だなぁ」とさえ感じていた私でしたが、空港で彼を見つけた時、そんな思いは一気に消え、「やっぱりものすごく会いたかったんだ!」と言う自分の気持ちに気付きました。毎日のスクリーンを通してのビデオチャットではなく直接、顔を合わせ、触れる事ができる!彼に触れた瞬間、その気持ちを改めて実感しました。4ヶ月。長かったけど、その会えなかった期間は空白ではなく、ずっと繋がっていたんだと感じました。と同時に、これから1ヶ月強、鬱で、凹むわけにはいかない。という、責任感のようなものも感じていました。

毎回、私達は事前には全く予定を決めていません。会ってから相談して訪れる場所を決めます。なので、今回も彼が行きたい所を中心にそこから予定を立てます。今回は、九州に絶対に行きたいと言っていたので先ずは九州へ温泉の体験をしに行くことになりました。

阿蘇

九州への旅行

私達は相談しあって、別府温泉、由布院、阿蘇へ行く事にしました。4泊5日の旅行です。私は阿蘇へは行ったことがあったのですが、由布院も別府も初めてでした。最初の宿だけ予約し、後はその先々で決めて予約し、福岡空港からレンタカーで移動しました。彼は勿論、私も初めての土地だったのでナビに頼り時々、言い合いもしながらの旅になりましたが、彼がいるという安心感があってか、不思議と不安感はありませんでした。薬は欠かさず飲んでいましたが。。。幸いお天気には恵まれましたが、規制がかかっていた為、阿蘇中岳火口までは行けませんでした。

今回の最初の旅行で、「頼れる人がいる」という事が、もの凄く精神の安定に繋がるのだという事に気付きました。と同時に「私はまだ恵まれているのだ」という事にも。と同時に今は気が張っていますが、彼が国に帰った後に楽しさや喜びなどのポジティブな感覚の反動でまた、あの引きこもりの日々が続き、動けなくなったりするのだと思いがチラつき始めましたが、まだその不安感を打ち消す事が出来る状態が続いています。

帰宅して

九州からの帰宅後

疲れからか風邪をひいてしまい、2日ほど動けませんでしたが、その間、彼は何の不満も私に言いませんでした。私はそういう彼に改めて感謝しましたし、「やっぱり私はこの人と出会えて幸せなのだ」と思いました。こんな、精神疾患を抱えた私を受け入れてくれる人と出会えた自分に対しても、例え一時的であろうと自身が戻って来た気がして、脳がリラックスしているのが自分でも良くわかりました。ただ、私は生きている限り病気と共存しなければなりません。この先、どうなるかもわかりません。でも、今だけは、彼と一緒にいる間だけは、何も考えず出来る限り自分を肯定し、彼にも心配をかける事の無いよう、自分自身をコントロールしようと思います。

次の旅行は広島、宮島です。お天気が心配ですが、次もまたこのまま良い状態を維持し、楽しい旅行になりますように。。。

Aya

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください